乳首が短くて完ミスタートでも直母も完母にも成功した授乳のコツ

母乳育児で悩んでいるママ向けに母乳相談室を使って完ミから完母に移行した私の実体験を綴っています。乳首が短くて直母が全く出来なかった私でも、その後直母が出来るようになり、母乳量もグンと増やし完母になれました!母乳育児で悩んでいるママぜひ私の経験を参考にしてください。

MENU

クーナセレクトのせんべい座布団が安田美沙子さんのブログに登場して大反響!

赤ちゃん向けの出産祝いや、周りのお友達、そしてママタレさんの間でも大人気のせんべい座布団。

 

以前も、釈由美子さんや大渕愛子弁護士の赤ちゃんたちが、クーナセレクトのせんべい座布団に寝転んでいる様子がブログに載って、かなりの反響があったらしいのですが、

 

安田美沙子さんのブログでも大反響になっています^^

 

だって、本当に可愛すぎますもんね!

 

安田美沙子さんが息子くんに使っているのは、ガーランド×グレー

この色は、クーナセレクト公式ホームページ からしか買えないカラーです。

f:id:happyday12777:20170622225903j:plain

出典:https://ameblo.jp/misanna/entry-12285538059.html#cbox

 

この愛くるしいあんよの形がたまりません♡

 

この座布団の良いところは、リビングなどの固いフロアーの上に、こんなに可愛い赤ちゃんのねんねスペースが作れるところです。

 

まるでお布団のようにフカフカなのに、窒息しないくらいの固さで出来ていて、しかも1つ1つが職人さんの手作り。

 

安田美沙子さんもブログの中で、 

驚いたのが、京都の職人さんが1点1点手作りしてくださっているそうです✨
 
天然素材である綿を詰めたせんべい座布団は、適度な厚みがあり、フローリングの上に直に敷いても暖かく赤ちゃんが寝転んでも快適なんですー✨

 と紹介しています。

 

職人さん手作りの座布団は、愛着わきますね^^

 

使い心地としては、

直径1mの円形座布団で、赤ちゃんのおむつ替えやプレイスペースにとっても役立っています😊❤️
 
お布団をリビングに敷くのもあれだし、このcuna selectさんのせんべい座布団だと、大きさもちょうどいいし、何より可愛くておしゃれ✨
 
息子も気持ちいいのか、リラックス全開です!
 
大の字!

 

ねんねスペースのほかに、おむつ替えプレイスペースとしても使えますし、

 

前に別のママさんは、この座布団を「授乳クッション」として使っていると口コミしていました。

 

そして多かった意見が、

「大人が少し寝っ転がって使うのに最高すぎる」

 

赤ちゃんだけじゃなくて、大人もついウトウトしちゃう使い心地で、子どもが大きくなったら家族みんなで取り合って使ってる人も沢山いました! 

 

しかもここで、あ!寝ちゃった!という時は座布団ごと抱っこできるので、起こすことなくベビーベッドまで運べるんです!

f:id:happyday12777:20170622231715j:plain

しかも、赤ちゃん寝ちゃったら、そのまま移動もOK

 

本当に、見た目も機能性も最高だし、大人も使えて長く活用できるせんべい座布団は1個あると便利ですね!

 

このブログを見た人たちは、

うちも使ってます♫かなり使いやすいですよね(*^^*)
ブログ更新楽しみにしてます♫新米ママとして私もがんばります! 

弟のところに子供が産まれるのであげようと思い、さっき注文しました。
おんなじカラー!

もしも使わないって言わらたら、うちのワンコのベットにしようかと思います笑
犬にしては高級ベットになりますが。

お座布団、購入決定ー!


我が家ももうすぐ3ヶ月の娘と2頭のコーギーがいます。
主人に相談したら、出産祝いで買おうよ!ということになり、購入決定しました(^-^) 

これは!

まさに以前から気になっていた、かわいい座布団!
子供が産まれたら絶対買おうって思ってました。
使い勝手も良さそうですね♪息子くんも気持ち良さそうですね!

 大反響です^^

 

クーナセレクトのせんべい座布団の中で、特に人気なカラーは、

f:id:happyday12777:20170622232828j:plain

キュートな色合いで女の子のママに人気の「ガーランドピンク」

 

f:id:happyday12777:20170622232907j:plain

シックや装いに優しいガーランドのデザインがお部屋にもなじむ「ガーランドグレー」

 

f:id:happyday12777:20170623090936j:plain

 

ポップな黄色とブラウン地のガーランドがセンスの光る「ガーランドイエロー」

 

このあたりは、クーナセレクト公式ホームページ からしか買えない限定カラーです^^

 

他にもこんなカラーが人気。

f:id:happyday12777:20170623091310j:plain

プリフラワー×ピンクは、ため息が出るくわいの可愛さ♡ 

フローリングに置いてあるだけで、ワクワク気持ちが上がります^^

 

しかもこのせんべい座布団、

 

昨日からお名前刺繍も可能になったそうです!!!

 

お名前入りの座布団、赤ちゃんへの最高のねんねスペースにも、お友達へのプレゼントにも絶対喜ばれますね!

 

>>せんべい座布団の詳細はこちらから

新生児から完母にしたいけどなかなかできないと悩むママへのコツ3選

完母にしたいけど…混合からなかなかおっぱいが軌道に乗らない、、と嘆くママは本当に多いです。

 

私の友達も、出産後にまずこの問題にぶち当たっていました><

 

でも私なんて、新生児の頃は直母が全く出来ず

 

さらに母乳も全然出ず

 

結局頑張っても完ミでしか最初栄養をあげられなかったので、混合になってるだけでも、むちゃくちゃ羨ましいのですが(笑)、母乳に関するママの悩みは尽きませんよね!

 

 

そんな、母乳育児に悩んだ私は、入院中同じ大部屋にいたママさんたちや、出産経験がある友達に、片っ端から母乳についての相談をしていました。

 

その中の誰1人として、実は新生児の母乳育児に悩みがないママなんていなかった、というのが私の感想でした。

 

例えば、

・吸ってはくれるけど、赤ちゃんとなかなか息が合わなくて直母になるまでにすごい泣かれる

 

・30分くらい吸って、もういいかな?とおっぱいから口を離すとギャン泣きされる

 

・乳首が長くて乳輪まで上手にくわえられず、乳首が切れて出血して、涙が出るほど毎回痛くて授乳が怖い

 

・母乳の量が足らないからか、ミルクならがぶがぶ飲むのに直母だと機嫌が悪くなる

 

・母乳はピューピュー出るけど、赤ちゃんが上手に乳首をくわえられなくて、泣いてしまう

 

などなど・・・

 

私の場合は、新生児の頃の悩みは、

 

・とにかく直母が出来ないから哺乳瓶からでしか哺乳出来ない!しかも搾乳したってほとんど母乳が出ない!母乳が全然足らないし増えない!赤ちゃんおっぱいを近づけるだけでギャン泣き!親からも母乳が足りてないんじゃないかとしつこく言われる!!

 

でした。

 

ほんと、辛かったです~><

 

新生児時期の母乳育児に悩んでいるママへ、気持ちが楽になる方法3つ

f:id:happyday12777:20170621103010j:plain

そんな時期を経験しているからこそ、もし今新生児の赤ちゃんへの母乳育児に悩んでいたら、「こう考えてみたらどうでしょうか?」と思うことがあります^^

 

1、母乳にこだわりすぎず、赤ちゃんに一番良いことを選んでみる

ママの立場に立つと、出来る限り母乳をあげたいという気持ちになるのですが、

 

赤ちゃんの立場にたつと、栄養が足らないのは死活問題です><

 

お腹が空き過ぎてしまったり、栄養不足になっては可哀想なので、無理をし過ぎないのが一番な気がします。

 

母乳100日と言うように、母乳ってママにとっても赤ちゃんにとっても時間がかかるものなんですよね。

 

だから焦りすぎず、「母乳ってそもそも時間がかかるものなんだ」と考えて、赤ちゃんにとって一番良いことを選んであげると、少し気持ちが楽になります^^

 

こうやって、私も自分に言い聞かせてました…。

 

2、どうしても母乳をあげたいなら搾乳をうまく活用する

新生児の赤ちゃんは、どうしてもお口が小さくてうまくママの乳首を口にくわえられないですし、吸う力も弱くて、おっぱいを飲むのが下手っぴなんですよね。

 

うちの赤ちゃんも、新生児の頃は直母が全く出来なかったのに、成長するにつれて直母が出来るようになり、さらには乳首を近づけるだけで自分から口にくわえて飲めるまでになりました^^;

 

だから、焦る必要は無いと思うのですが、どうしても少しでも多く母乳をあげたければ搾乳してあげるという方法もあります^^

 

私は、新生児の頃完ミだったので、母乳の製造が止まっちゃうんじゃないかと怖くて、搾乳をしてました。

 

私が使っていたのは、電動ではなくて手動の搾乳機です。

↓↓ これを買いました。


 

分解・組み立ては面倒でしたがその分衛生的でしたし、簡単に出来ましたよ!

 

電動だとどうしても圧がかかりすぎて痛くなったり、音が気になるという話を聞いたので、手動にしました。

 

おかげで、最低限の初乳は、飲ませてあげられたと思います^^

 

3、赤ちゃんの協力が無くても自分だけで出来ることをしてみる

赤ちゃんが上手におっぱいを飲めるようになるまでに、ママだけで出来ることも色々とあります。

 

今後の完母に向けて、準備出来ることをしておく感じですね^^

 

例えば、おっぱいのマッサージ。

乳腺が固くなって詰まらないように、少し手絞りしてあげるのは効果的です。

お風呂で絞ってしまうと、血行が良くなりすぎて、触ったところの乳腺が母乳を作りすぎて詰まってしまう可能性もあるので、やらないでくださいと桶谷式では言われました。

 

ホットタオルを使って手絞りするくらいが丁度いいということです。

 

私もマッサージをしていたのですが、マッサージをすると乳首が柔らかくなるので、赤ちゃんが飲みやすい乳首になってくれるので、結果赤ちゃんが吸いやすくなり、良かったです。

 

また、赤ちゃんが上手く飲めないのに母乳がガンガン作られてしまうママは、乳腺炎が怖いので、AMOMAのミルクスルーブレンドというハーブティーがお勧めです。

 

私も、完母になってから1度乳腺炎になりかけたのですが、このハーブティーを飲み続けたおかげて、その後1度も乳腺が詰まりませんでした^^

 

f:id:happyday12777:20170621110312j:plain

 

>>AMOMAのミルクスルーブレンドの詳細はこちらから

 

とにかく、母乳が出ないママも、出すぎるママも、

乳首が短かったり陥没だったりするママも、長すぎて切れちゃうママも、

母乳で育てたいという気持ちさえ持ち続ければ、

時間が経つにつれて母乳育児が軌道に乗ってくるタイミングがあります!

 

だから、焦りすぎず、やっていくことが大事な気がします^^

 

➡記事の一覧はこちら

 

 

 

★母乳量増やして完ミから完母にした私の記録★

赤ちゃんと外出していると、街中でおばあちゃんに話しかけられ、「母乳?」って聞かれる。

 

完ミのときは、恥ずかしくて正直に言えなかった…

 

おっぱいすら直接くわえられなかった私の赤ちゃんが、おっぱいを飲めるようになったのは、

 

まさかの出産から約1か月後。

 

それでも、完母になったんです!

 

その詳細は、こちらです↓↓↓

f:id:happyday12777:20170509233049j:plain

>>『完ミだった私が完母になった理由』はこちらから★