乳首が短くて完ミスタートでも直母も完母にも成功した授乳のコツ

母乳育児で悩んでいるママ向けに母乳相談室を使って完ミから完母に移行した私の実体験を綴っています。乳首が短くて直母が全く出来なかった私でも、その後直母が出来るようになり、母乳量もグンと増やし完母になれました!母乳育児で悩んでいるママぜひ私の経験を参考にしてください。

MENU

完母がいいけど母乳量が足らない?母乳が足らないかどうかの判断方法と対策

完母がいいなと思ったものの、母乳が足りているかどうかわからない。

 

そういうママさんはとっても多いと思います。

 

母乳量が足りているか足らないのかの判断って難しいですよね><

 

f:id:happyday12777:20170712090830j:plain

私は、最初は完ミだったので、ミルクのパッケージに書いてる量をあげていれば良かったので、

 

ミルクが足りてる?足りてない?と不安になることはなかったのですが、

 

完母になったタイミングは、「え!これで母乳足りてたの?足らないと思ってた!」というちょっと意外なタイミングでした。

 

まだまだ母乳が足りてないと思っていたら区の助産師さん家庭訪問で、ミルクをやめることを勧められた

私の場合、生後2ヶ月を過ぎてすぐのときに区から派遣された助産師さんがお家に来てくれて、赤ちゃんの体重を計ってくれたのですが

 

「体重がちょっと急激に増えすぎてるからもうミルクやめてみたらどうですか?」

 

と言われたんです。その言葉以来、本当にミルクをやめて、娘は完母でスクスク育ちました。

 

私としてはまだまだ絶対に母乳量が足りてないと思っていたので「まさか!」なタイミングでした。

 

一般的な、母乳が足りているかどうかの判断方法は

1:おしっこの回数が少ない(新生児の場合、1日6回未満は確実に少ない)

2:飲んだすぐあとなのに泣いていたり、機嫌が悪い

3:体重が増えない(1日平均20~30gが標準)

ですが、

 

私の経験から、母乳が足りていなくたって、おしっこの回数は普通だったし(入院中は母乳もミルクもあげられていなかったのでおしっこ出なくなっちゃったこともありましたが…)、

 

スケールを持っていたわけではないので、毎日体重計ることもしなかったので、正直標準通り増えてるか、それとも増えていないのか?はわかりませんでした^^;

 

 

ただ、うちの娘の場合は、生後1~2ヶ月の間、

 

「見た目でも明らかなほど太ももがふくよかになった」ことと、

 

夜中にミルクをあげていたら、飲み過ぎで大量に吐いてしまったことがあった」ことで、

 

「あれ?母乳足りてきてる?」と少し感じてはいたのですが、

 

相変わらず母乳とミルクをあげてから1時間くらいでまた泣くし、特に夕方になってくると機嫌が悪くて、授乳しても「足りてないのよッ!」という感じの表情だったので、まだまだ完母は程遠いかな…

 

と思ってた時に、まさかの「ミルクやめてみたら?」宣告!

 

本当にあのときは意外過ぎてビックリしました!

f:id:happyday12777:20170712091212j:plain

 

なので、ママは「足りてない」と感じていても、「実はもうこのタイミングで完母にしても大丈夫だった!」という場合もあると思います。

 

自分で判断が難しければ、桶谷式マッサージで先生に診てもらい質問してみるか、病院の母乳外来で相談するか、

 

さらには、最近ではデパートやショッピングモールに併設されている赤ちゃん休憩室に助産師さんが定期的に来ている(毎週○曜日、など)ことも多く無料で相談できるので、そこで聞いてみるのが良いと思います^^

 

あとは、私の場合は母乳量を増やすために「ミルニック」というサプリも飲んでいました。

 

友達ママから勧められて私も始めたのですが、あっという間に完母になれたのは、このおかげと思っています。

 

サプリって言うと「薬なの?」とちょっと心配になる人もいるかもしれませんが、無添加ノンカフェインですし、

 

「母乳を増やす効果のあるハーブ」を紅茶などで摂取するのではなくサプリとして直接摂りいれるというものなので安心ですし効果も高かったです。

 

さらに、豊富な種類のビフィズス菌や乳酸菌が配合されているので、ママの体内環境もより健康的にしてくれます。

 

今なら限定価格になっているので、限定価格が終わる前にチェックしてみてください。

>>私も飲んでたミルニックの詳細はこちらから

薬や石鹸や保湿で良くなる?乳児湿疹に悩むママ必見の乳児湿疹を治す方法

私の妹の娘(姪っ子ちゃん)は、新生児の頃から乳児湿疹にとても悩まされました。

 

顔や体がかなり赤みがかってしまい、ブツブツも出来てしまって、正直見ていて痛々しくなってしまうレベルの物でした。

 

妹も、女の子が生まれたのだから、きれいなお肌で育ててあげたいのに、

 

赤ちゃんの顔を見ると、かなりの赤ら顔で…

 

妹はいつも

「お肌のきれいな赤ちゃんがうらやましい。」

 

「私が替われるなら替わってあげたいのに。見ていてかわいそう!」

 

「妊娠中に食べてたものが悪かったのかな」

 

「私の母乳に何か原因があるのかな。。。」

 

とても悩んでいました。

 

出産した時期が秋頃だったので、まだ乾燥が激しい時期でも無く、暑くて皮脂や油がすごく出る時期でもなかったので、

 

どうしてこんなにもブツブツが出来て赤くなってしまうのか、わかりませんでした。

 

そんな姪っ子ですが、ある方法を取り入れたことで、生後2ヶ月になる頃にはピカピカお肌になりました。

f:id:happyday12777:20170706114128j:plain

その理由をまとめてみました。

 

乳児湿疹ってどうして出来るの?赤ちゃんにステロイドって使っていいの?

乳児湿疹が出始めてから数週間。妹は赤ちゃんを連れて1ヶ月検診に病院へ行ったのですが

 

病院の先生からは、新生児から起こる乳児湿疹は原因がはっきりしないので、これといった原因は分からないけれど、

 

赤ちゃんに一般的に処方されるロコイド軟膏という薬を処方してもらったそうです。

 

そんな話を妹から聞き、私はロコイド軟膏について調べたのですが、要は「とても弱いステロイド剤」でした。

 

f:id:happyday12777:20170706115025j:plain

 

妹が言うには、ステロイドは正しい量を正しい使い方で使用すれば、全く怖いものではないと。。

 

確かにそうだと私も思うのですが、でもどうしても「ステロイド」という言葉に過剰反応してしまった私は、

 

ステロイド剤をこんなに小さい赤ちゃんに塗っていいものか、とても心配になりました。

f:id:happyday12777:20170706123321j:plain

 

ステロイド剤って使うとすぐに効果が出て良くなるらしいのですが、

 

変に使用を止めてしまうと症状が副反応的にぶり返して、さらに前よりも悪くなることがあると聞いていたからです。

 

ヒルドイドのような保湿剤には、炎症そのものを抑える効果が無いのですが、ステロイド剤には炎症そのものを抑える働きがあるので、

 

皮膚が炎症している時点で、どうしてもステロイド剤が処方されるのでしょう。。

f:id:happyday12777:20170706121225j:plain

 

実はうちの子も0歳のとき、冬場に肌がものすごい荒れてしまい、そして頭の皮がひどいフケのように剥がれ落ちて、真っ赤な痛々しい状態になってしまったことがあったのですが、

 

皮膚科から、このときも効果の弱いステロイド剤を処方されました。

 

でも何となく怖くなってしまって、使ってこなかったんです。

 

うちの娘の場合は、お肌はバリア―効果の高い無添加の保護クリームを使うことできれいでピカピカなお肌になり、

 

頭のひどいフケも、シャンプーの利用を止めただけで、ツヤツヤな地肌に戻りました。

 

こんな経験があったので、わざわざ副反応の恐れがあるステロイド剤を使わなくても、もっと安全安心で効果の高いものがあるのでは?と思ったのです。

 

まだまだ未熟な赤ちゃんなので、薬に頼らずに乳児湿疹を治す方法は無いのか、私も色々と調べてみました。

 

そこで、母子手帳の副読本にも掲載されている、ファムズベビーという、赤ちゃんのお肌を保護する商品があって、まずは試しに我が家で買ってみました。

f:id:happyday12777:20170706115911j:plain

 

f:id:happyday12777:20170706115926j:plain

 

このファムズベビーというスキンケア商品の一番の特徴は、そのクリーム?泡?の弾力です!

f:id:happyday12777:20170706120219j:plain

 

まるで、マシュマロを触っているかのようなポムポムした触り心地で、正直大人の私でも、生まれて初めての感触でした。

 

f:id:happyday12777:20170706120143j:plain

(500円玉を乗せてもこの通りの弾力です)

 

このポムポムした泡を赤ちゃんに塗ると、スーッとは馴染みませんが、しっかりと塗ればきれいに跡形もなく肌に浸透されます。

 

これは、1000万分の6mmという極小粒子で出来ているからだそうです。

 

>>ファムズベビーの詳しい作用はこちらに書いてあるので是非見てみてください!

 

この、ポムポム泡が赤ちゃんの身体をバリアして守ってくれるそうで、外敵から赤ちゃんを守りつつ、

 

最終的には赤ちゃん自身が持っている自然治癒力を活用して、

 

見違えるほどお肌がきれいになります。 

 

f:id:happyday12777:20170706122214j:plain

 

 

私自身も、ちょうど姪っ子ちゃんが乳児湿疹で悩んでいた頃に、洗い物などの手洗いで手が荒れていたので使ってみたのですが、

 

この浸透した泡は、水仕事でも全く落ちずにお肌を保護してくれました!

 

なので、美容院などでも積極的に採用されているそうです。

その紹介動画はこちら。

 

新生児から使えて、

 

しかも赤ちゃんがなめてしまっても問題ないくらい安全なのに効果が高いファムズベビーは、乳児湿疹で悩んでいるママに本当におすすめです。

 

数々の助産院や病院でも活用されているそうですよ^^

 

ちなみに、うちの姪っ子ちゃんにも効果バツグンでした。

(妹も一安心しましたよ^^)

f:id:happyday12777:20170706122309j:plain

 

もし最悪、赤ちゃんのお肌の状態が改善されなかったとしても、大人でも使い切れるので持ってて全く損は無いと思います。

 

今、赤ちゃんの乳児湿疹で悩んでいるママ、オムツかぶれに悩んでいるママ、あせもに悩んでいるママには、

 

試してもらいたい全力でおすすめできる、赤ちゃん向けスキンケアグッズです。

>>ファムズベビーの詳細はこちらから