乳首が短くて完ミスタートでも直母も完母にも成功した授乳のコツ

母乳育児で悩んでいるママ向けに母乳相談室を使って完ミから完母に移行した私の実体験を綴っています。乳首が短くて直母が全く出来なかった私でも、その後直母が出来るようになり、母乳量もグンと増やし完母になれました!母乳育児で悩んでいるママぜひ私の経験を参考にしてください。

MENU

夕方母乳が出なくて悩んでいるママ向け!母乳量を増やす方法ランキング

私が安定した母乳育児を目指すうえで本当に困ったのは「夕方の母乳量」でした。

 

夕方って、自分でも「母乳出てない!」ってわかるくらい少ないし、赤ちゃんもぐずるし本当に困りました…

 

ただでさえ、夕方ってママは忙しい時間帯。

 

夕飯の準備したい。

 

洗濯物取り込みたい、たたみたい。

 

旦那が帰ってくる前に、少し部屋も片したい。

 

上の子がいたらお迎えに行かなくちゃいけない時間。

 

夕方ってやることとにかく沢山。

一日の疲れも出てくる頃。

 

そんなときに、「おっぱああああいいいいい!!!」と頻回で泣かれるとこちらも参ってしまますよね^^;

f:id:happyday12777:20170908112447j:plain

 

赤ちゃんが夕方「おっぱい!!!」と泣く理由、

そして「母乳の分泌が減る理由」も色々とありますが、一番大きな理由は

 

「頻回授乳をすることで、夜間におっぱい工場が全力で働いてくれることを促している」

んだそうです。

 

赤ちゃんの本能って本当にすごいですね!

 

夕方の頻回授乳が、結果的に母乳量を増やすお手伝いをしてくれているんです。

 

だから、夕方に泣かれるからといってミルクを足しまくってしまうのは、逆効果。

 

なるべくおっぱいを頻回で飲ませてあげたほうがいいそうです。

 

だったら!!

夕方頃の母乳量をもっと早く増やしたいって思いませんか?

f:id:happyday12777:20170908112815j:plain

 

私自身、乳首が短くて直母に苦労し、生後1ヶ月頃までずっと搾乳かミルクだったんです。

 

だから、直母が出来るようになってからも、母乳量が圧倒的に足らなくて本当に辛い思いをしました。

 

でも、その後1ヶ月間頑張って、グン!!!!と母乳量を増やすことに成功し

なんと生後2ヶ月の頃には完母になり、その後も順調な母乳育児ライフを送ることが出来ました。

 

そんな私が何をしていたかと言うと、

ご飯や根菜を沢山摂取することも頑張っていましたが、それだけでは赤ちゃんの成長とともに増える哺乳量についていけず、

 

市販の「母乳量を増やすサプリやハーブティー」の力を借りた事に他なりません。

 

自分の努力と身体の機能には限界があるので、ちょっと他の力を借りたんです。

 

これが、賢い選択だったなと思っています。

f:id:happyday12777:20170908114144p:plain

 なので、夕方頃の母乳量を増やしたい!と悩んでいるママには、

是非試してもらいたいです。

 

ここで、私が実際に試して効果があったな、と思う商品をランキングでご紹介したいと思います。

 

f:id:happyday12777:20170712094521j:plain第3位f:id:happyday12777:20170712094521j:plain母なるおめぐみ

f:id:happyday12777:20170908120019j:plain

小豆(あずき)茶なので、「ザ・ハーブ」みたいな味がしないのが、母なるおめぐみの良い所でした^^

 

ハーブは人によって得意不得意あると思いますが、美味しいので育児の気分転換、リフレッシュにも最高でした。

 

小豆って、茨城県では古くから出産祝いとして生後3日目に「みつめのぼたもち」として振る舞われる慣習があります。

 

小豆には昔からお乳が沢山出るようになる!という言い伝えがあり、まだサプリやハーブティーなどの商品がない時代から、母乳を増やすためにぼたもちが振る舞われていました。

 

普通のぼたもちだと砂糖が含まれていてちょっと母乳には別の影響がありそうですが、「母なるおめぐみ」であればそういった糖分は抜きつつ、

 

小豆だけでなく母乳を増やすハーブ、さらには産後に悩むママも多い「貧血対策」の「鉄分」まで含まれていて良い子と尽くしです^^

 

公式サイトからなら66%オフで買えます。

母なるおめぐみの公式サイトはこちらから 

 

 

f:id:happyday12777:20170712094521j:plain第2位f:id:happyday12777:20170712094521j:plainAMOMA ミルクアップブレンド

f:id:happyday12777:20170908114853j:plain

母乳向けハーブティーの王道と言えばAMOMAのミルクアップブレンドですよね!

 

英国ハーバリストと妊産婦ケアの専門家が共同で開発した母乳育児サポートハーブティーで、

 

ハーブ原料はすべてオーガニックまたは無農薬栽培のみ、

 しかもそのハーブは全てフェアトレードで取引されているので、

 

私たちがAMOMAのハーブティーを飲むことで、貧しい国の人が正当な対価をもらって仕事ができるようになるのです。

 

母乳量も増えるし、人の為にもなるし、素晴らしい商品だなと気に入っています。

(卒乳時にも、AMOMAの卒乳ブレンドにガッツリお世話になりました!) 

 

公式サイトからなら初回半額、それ以降も15%オフで買えます。

 AMOMAミルクアップブレンドの公式サイトはこちらから

 

 

f:id:happyday12777:20170712094521j:plain第1位f:id:happyday12777:20170712094521j:plainミルニック

f:id:happyday12777:20170908115054j:plain

私の実際の友人から勧められて私も飲み始めたのが、ミルニックでした。

 

ハーブティーと違い、母乳の質、栄養サポートに最も良いと言われるハーブを粉状にしてそのまま飲んじゃう!ことから、効果が飛躍的に高いのだと思います。

 

完全無添加、そして残留農薬試験や放射能濃度検査も通過してきたので安心ですし、 母乳量を増やすだけでなく、オリゴ糖や天然型酵母葉酸など

 

ママも赤ちゃんも体の調子を整えられる成分が豊富に含まれています。

 

公式サイトからなら60%オフで買えます。

ミルニックの公式サイトはこちらから

 

色々な商品を試しながら夕方の母乳量を増やす努力をしてみて感じたこと 

f:id:happyday12777:20170908122043j:plain

私が実際に使って「効果があったなー!」と感じた一番の商品はミルニックでした。

 

これを飲み始めてから、赤ちゃんがおっぱいを飲む「ゴクゴク音」を初めて聞くことができたからです。

 

(それまで、ゴクゴク音には憧れしかなくて、そんなに母乳量を増やすのは無理かなと思ってました。。。貧乳なのもあり…)

 

でも飲んでから2週間で、このゴクゴク音が聞けたんです。

(もしかしたら、それまで飲み続けてきたハーブティーのおかげも1部あるかもしれませんが…)

 

出先の授乳室に行って、そこが大部屋だと他のママたちから聞こえてくるゴクゴク音が本当に羨ましくて、自分の母乳育児がコンプレックスになりかけていたのですが、ミルニックが救ってくれました><

 

でも、ミルニックはいわゆる「サプリ(粉状ですが)」なので、サプリってちょっと抵抗あるな、という方は、AMOMAのハーブティーや母なるおめぐみを試してみるといいと思いました。

 

どちらも、使ってみてすごく良いと思った商品です^^

完母がいいけど母乳量が足らない?母乳が足らないかどうかの判断方法と対策

完母がいいなと思ったものの、母乳が足りているかどうかわからない。

 

そういうママさんはとっても多いと思います。

 

母乳量が足りているか足らないのかの判断って難しいですよね><

 

f:id:happyday12777:20170712090830j:plain

私は、最初は完ミだったので、ミルクのパッケージに書いてる量をあげていれば良かったので、

 

ミルクが足りてる?足りてない?と不安になることはなかったのですが、

 

完母になったタイミングは、「え!これで母乳足りてたの?足らないと思ってた!」というちょっと意外なタイミングでした。

 

まだまだ母乳が足りてないと思っていたら区の助産師さん家庭訪問で、ミルクをやめることを勧められた

私の場合、生後2ヶ月を過ぎてすぐのときに区から派遣された助産師さんがお家に来てくれて、赤ちゃんの体重を計ってくれたのですが

 

「体重がちょっと急激に増えすぎてるからもうミルクやめてみたらどうですか?」

 

と言われたんです。その言葉以来、本当にミルクをやめて、娘は完母でスクスク育ちました。

 

私としてはまだまだ絶対に母乳量が足りてないと思っていたので「まさか!」なタイミングでした。

 

一般的な、母乳が足りているかどうかの判断方法は

1:おしっこの回数が少ない(新生児の場合、1日6回未満は確実に少ない)

2:飲んだすぐあとなのに泣いていたり、機嫌が悪い

3:体重が増えない(1日平均20~30gが標準)

ですが、

 

私の経験から、母乳が足りていなくたって、おしっこの回数は普通だったし(入院中は母乳もミルクもあげられていなかったのでおしっこ出なくなっちゃったこともありましたが…)、

 

スケールを持っていたわけではないので、毎日体重計ることもしなかったので、正直標準通り増えてるか、それとも増えていないのか?はわかりませんでした^^;

 

 

ただ、うちの娘の場合は、生後1~2ヶ月の間、

 

「見た目でも明らかなほど太ももがふくよかになった」ことと、

 

夜中にミルクをあげていたら、飲み過ぎで大量に吐いてしまったことがあった」ことで、

 

「あれ?母乳足りてきてる?」と少し感じてはいたのですが、

 

相変わらず母乳とミルクをあげてから1時間くらいでまた泣くし、特に夕方になってくると機嫌が悪くて、授乳しても「足りてないのよッ!」という感じの表情だったので、まだまだ完母は程遠いかな…

 

と思ってた時に、まさかの「ミルクやめてみたら?」宣告!

 

本当にあのときは意外過ぎてビックリしました!

f:id:happyday12777:20170712091212j:plain

 

なので、ママは「足りてない」と感じていても、「実はもうこのタイミングで完母にしても大丈夫だった!」という場合もあると思います。

 

自分で判断が難しければ、桶谷式マッサージで先生に診てもらい質問してみるか、病院の母乳外来で相談するか、

 

さらには、最近ではデパートやショッピングモールに併設されている赤ちゃん休憩室に助産師さんが定期的に来ている(毎週○曜日、など)ことも多く無料で相談できるので、そこで聞いてみるのが良いと思います^^

 

あとは、私の場合は母乳量を増やすために「ミルニック」というサプリも飲んでいました。

 

友達ママから勧められて私も始めたのですが、あっという間に完母になれたのは、このおかげと思っています。

 

サプリって言うと「薬なの?」とちょっと心配になる人もいるかもしれませんが、無添加ノンカフェインですし、

 

「母乳を増やす効果のあるハーブ」を紅茶などで摂取するのではなくサプリとして直接摂りいれるというものなので安心ですし効果も高かったです。

 

さらに、豊富な種類のビフィズス菌や乳酸菌が配合されているので、ママの体内環境もより健康的にしてくれます。

 

今なら限定価格になっているので、限定価格が終わる前にチェックしてみてください。

>>私も飲んでたミルニックの詳細はこちらから