乳首が短くて完ミスタートでも直母も完母にも成功した授乳のコツ

母乳育児で悩んでいるママ向けに母乳相談室を使って完ミから完母に移行した私の実体験を綴っています。乳首が短くて直母が全く出来なかった私でも、その後直母が出来るようになり、母乳量もグンと増やし完母になれました!母乳育児で悩んでいるママぜひ私の経験を参考にしてください。

MENU

桶谷式マッサージの口コミ 桶谷式マッサージって行くべきなの?

私は入院中に赤ちゃんがおっぱいをくわえられないまま完ミで退院し、その後に完母になることが出来ました。

 

完母になるまでの間、私は一度だけ、桶谷式マッサージにお世話になりました。

 

桶谷式マッサージは、おっぱいトラブルの強い味方ではありますが、

 

一方で、結構厳しいことを言われそうとか、あれもこれも駄目と言われて、桶谷式のやり方についていけるのか不安など色々な声を聴きます。

 

そもそも桶谷式マッサージって何なの?

桶谷式マッサージとは、助産師の桶谷そとみさんによって考案された母乳マッサージ方法です。

 

その特徴は、とにかく”痛くない”こと。

 

母乳の出が悪い、乳腺炎になってしまった、詰まった、などのおっぱいトラブルの救世主です。

 

厳しいこと言われなかった

私も、そのようなことを言われるのを覚悟で一度足を運んだのですが、実際は色々と悩みや相談を聞いてもらいながら気持ちよくマッサージをしてもらって終わりました。

 

確かに、店舗内には食事のアドバイス(これは食べてOKとかこれは食べちゃNGとか)の張り紙もでかでかと貼ってありました。

 

それを見ていると、”え?!それもこれも食べちゃダメなの?”とショックになるような内容だったのですが、

 

先生は、”それはあくまで理想。頑張りすぎるとストレスで出なくなっちゃうから、まんまり厳しくいっていないんですよ”と言ってくれて、とても意外でした。

 

おっぱいの状態がよくわかる

私が行ってよかったな、と一番思ったのは、今の自分のおっぱいの状態、母乳の調子を客観的に見て教えてくれたところです。

 

母乳は出ているけれど、十分な量なのか?質は良いのか?などは自分ではあまりわかりません。

 

それを、”乳腺は右側は2つ開通していますね”とか、”冷たい母乳ではなく暖かい母乳が出ているからとてもいいですよ”とか、そういった母乳の調子も教えてくれるのです。

 

私の場合、また来週か再来週に来てください、と言われたのですが、

 

自分のおっぱいの状態を知ることが出来て満足したので、お世話になったのはこの一回だけでした。

 

そしてやはり、おっぱいマッサージは全く痛くありませんでした!!!

 

すぐに予約は取れません

桶谷式マッサージの予約の時に思ったことは、意外と予約が取れないということです。

 

通常、病院であれば当日もしくは翌日には診察してもらえますが、その感覚ですと面喰ってしまうかもしれません。

 

先生が時間をかけて一人一人マッサージをしてくれるので、予約が取りにくいのは当然のことかもしれませんが、

 

やはりそれだけ出産後におっぱいトラブルを抱えているママが多いのだとも思います。

f:id:happyday12777:20160430232832j:plain

桶谷式マッサージの口コミ

私の場合は以上のような桶谷式マッサージの感想でしたが、他の方はどのような感想をお持ちなのでしょうか。

 

私なりに色々と調べてみて、特に多かった意見は以下のような内容です。

 

  1. マッサージはとても気持ちよくて、カチコチだったおっぱいがふわふわになった
  2. 溜まっていた母乳がすっきりして、出が良くなった
  3. 乳腺炎の症状が緩和した

 

やはりこんな意見も多いのも事実・・・

  1. 先生が怖かったし、色々と言われて気分が悪くなった
  2. 母乳に関する指導が細かく多いので、守れるか不安になり、ノイローゼの手前になるくらいストレスだった

 

私なりの感想としては、ある程度母乳が出ている状態で行くなら効果があるかと思います。母乳の状態を確かめることが出来るからです。

 

しかし、出ずに悩んでいるなら行かないほうが無難かもしれません。

 

なぜなら、母乳を増やすには桶谷式マッサージに行くよりも、何よりもおっぱいを赤ちゃんに吸ってもらうことが大事だと、私自身がとても実感しているからです。

 

母乳がまだあまり出ていない段階で、ああしてこうしてと色々言われてしまうとストレスになりませんか?

 

ただでさえ赤ちゃんとの毎回の授乳を必死にしているのに、それ以上に色々とやらなければいけないことが出てくると、出来ていない自分を責めてしまいそうになります。

 

なので私としては、母乳の量を増やしたいなら赤ちゃんにとにかく吸ってもらう、お米を沢山食べる、母乳量を増やすサプリを飲む、ストレスをなるべく減らした生活をする、そういったことを意識すればよいのかなと思っています。

 

ある程度母乳育児が軌道に乗ってきたり、逆に出すぎてトラブルになったりしたら、桶谷式マッサージにお世話になるのがいいのかな、と感じます。

 

➡記事の一覧はこちら

 

 

 

★母乳量増やして完ミから完母にした私の記録★

赤ちゃんと外出していると、街中でおばあちゃんに話しかけられ、「母乳?」って聞かれる。

 

完ミのときは、恥ずかしくて正直に言えなかった…

 

おっぱいすら直接くわえられなかった私の赤ちゃんが、おっぱいを飲めるようになったのは、

 

まさかの出産から約1か月後。

 

それでも、完母になったんです!

 

その詳細は、こちらです↓↓↓

f:id:happyday12777:20170509233049j:plain

>>『完ミだった私が完母になった理由』はこちらから★