乳首が短くて完ミスタートでも直母も完母にも成功した授乳のコツ

母乳育児で悩んでいるママ向けに母乳相談室を使って完ミから完母に移行した私の実体験を綴っています。乳首が短くて直母が全く出来なかった私でも、その後直母が出来るようになり、母乳量もグンと増やし完母になれました!母乳育児で悩んでいるママぜひ私の経験を参考にしてください。

MENU

赤ちゃんがおっぱいを吸わないという悩み。母乳相談室で解決できる?

本当に本当に辛い、赤ちゃんがおっぱいを吸わないという悩み

私が出産後に最初に直面した試練、それは赤ちゃんがおっぱいを全く吸えなかったといいことでした。

 

出産前は、バースプランをびっしりと書いて、その中には「すぐにカンガルーケアをしたい!そしておっぱいを吸わせたい!」って書いていたのですが、

 

この「おっぱいを赤ちゃんが吸う」ということが難しいことだなんて全く知らなかったんです。

 

赤ちゃんがおっぱいを吸わない。

これがどれだけ辛くて悲しいことか。

 

私は出産後、これを痛いほど味わうことになりました。

 

入院中はひたすらおっぱいと格闘

入院中の5日間は、助産師さんの手を借りておっぱいマッサージと、赤ちゃんの首の後ろを「ガッ」と掴んで私のおっぱいに勢いよくあてて、おっぱいを飲ませる練習。

 

このどちらもが、とてもとても辛かったです。

 

おっぱいマッサージは、とにかく痛い。

 

おっぱいを吸う練習は、全然うまくいかないし、赤ちゃんがギャン泣きをするので赤ちゃんが可哀想だし、自分が出来の悪い母親に思えて辛い。

 

完母になった今でも、この辛かった日々は忘れることが出来ません。

私も赤ちゃんも、沢山泣きました。

f:id:happyday12777:20160824221904j:plain

 

「おっぱいを上手く吸わせる方法」

という魔法の方法があったらすぐに試したかったけれど、

 

こればっかりはママと赤ちゃんの息を合わせるしかないので、誰にでも当てはまるような方法はありません。

 

それでも、「ピジョンの母乳相談室」という哺乳瓶の乳首は、試したかいが本当にあったし、これのおかげで私のおっぱいも最終的には満足するほど出るようになり、完母になれたのだと思っています。

 

ピジョンの母乳相談室って何?

産院でアドバイスを受けられている方も多いかと思いますが、

 

ピジョンという会社が出している哺乳瓶の中に「母乳相談室」という種類があり、それにつけて使う乳首が、おっぱいを吸わせる練習にとても効果的なのです。

ありがたいことに、こちらは乳首単体でも売られています。

 

本当は、赤ちゃん本舗や西松屋などの赤ちゃん用品店や、産院やドラッグストアなどでも取り扱いがあればいいのですが、私の知っている限りでは、Amazonでしか手に入りません。

 

私の場合は、乳首が短いし赤ちゃんの口も小さく、大抵すぐにはおっぱいを上手に飲めそうな状況ではありませんでした。

 

この母乳相談室の乳首は、他の哺乳瓶の乳首よりもオッパイそのものの形に近い形になっています。まずはこれを使って、おっぱいを飲む練習をしたのです。

 

母乳相談室を利用して、赤ちゃんが直接おっぱいを飲めるようになった経緯はこちらに書きました。 

bonyu-ikuji.hatenablog.com

 

 私の場合は、生後1ヶ月でやっと直接おっぱいが飲めるようになり、その後生後3ヶ月になる前に完母になりました。

 

完母になったタイミングについてはこちらの記事に書きました。

bonyu-ikuji.hatenablog.com

 

今この記事を書いている1歳2ヶ月時点では、恐ろしいほどのおっぱい好きとなり、おっぱいから離れずそれはそれで大変なのですが(笑)、1年前のことが嘘のようです。

 

でも、授乳している瞬間は、本当に幸せです。

 

もう体も大きくなっているので、授乳しながら目を合わせて微笑み合ったり、授乳しながら子供のぷっくりした太ももを触ったり、足の裏に口を当ててキスをしたり。

 

今のこの幸せは、1年前のあのときに辛い思いをしたからこそ、味わえているものだと思います。

 

私のように、乳首が短かったり、元々おっぱいが小さかったり、出産後1ヶ月も直接おっぱいが吸えなかった人でも完母になれるんです。

 

一番大事なことは、諦めずにおっぱいを吸わせ続けたことだと思います。

 

まだ育児が始まったばかりで悩んでいる方は、焦らずに、気負わず、頑張っていきましょうね!

 

➡記事の一覧はこちら

 

 

 

★母乳量増やして完ミから完母にした私の記録★

赤ちゃんと外出していると、街中でおばあちゃんに話しかけられ、「母乳?」って聞かれる。

 

完ミのときは、恥ずかしくて正直に言えなかった…

 

おっぱいすら直接くわえられなかった私の赤ちゃんが、おっぱいを飲めるようになったのは、

 

まさかの出産から約1か月後。

 

それでも、完母になったんです!

 

その詳細は、こちらです↓↓↓

f:id:happyday12777:20170509233049j:plain

>>『完ミだった私が完母になった理由』はこちらから★