乳首が短くて完ミスタートでも直母も完母にも成功した授乳のコツ

母乳育児で悩んでいるママ向けに母乳相談室を使って完ミから完母に移行した私の実体験を綴っています。乳首が短くて直母が全く出来なかった私でも、その後直母が出来るようになり、母乳量もグンと増やし完母になれました!母乳育児で悩んでいるママぜひ私の経験を参考にしてください。

MENU

授乳の仕方によって乳首の痛さが変わる!乳首が痛くなった時の対処法

私の赤ちゃんは、授乳がとにかく上手くいかなかったので、出産後1ヶ月は直母すら出来ず、乳首が痛くなるなんてこともありませんでしたが、授乳当初に乳首が痛くなっちゃう人は、赤ちゃんのお口が小さいことによる「浅飲み」が原因なことがほとんどです。

f:id:happyday12777:20170419134713j:plain

 

この、赤ちゃんの「浅飲み」問題は、乳首が長かろうと短かろうと、出てくる問題なのですね!

 

「浅飲み」の解消方法は、乳首が短い・扁平・陥没している場合の飲ませ方と、実は対処方法が一緒です!

 

どのような体勢で飲ませてあげれば良いのかは、こちらの記事にまとめました。

bonyu-ikuji.hatenablog.com

 

赤ちゃんの浅飲みが原因で乳首が痛いときの対処法は、

1:「ハンバーガーを赤ちゃんに食べさせる!」というイメージで、乳首を潰して乳輪全体を赤ちゃんの口にふくませるようにする

 →うまくいかなければ乳首をホットタオルなどで柔らかくしておく

 

2:縦抱きで乳首を勢いよく奥までくわせさせる

 →フットボール抱きより縦抱きの方が、赤ちゃんのお口の奥まで乳首が入りました!

 

3:おっぱいの圧を抜く

 →おっぱいが張りすぎていると、ハンバーガーのように潰して赤ちゃんにくわえさせるのが難しくなります。少し絞って圧を抜いて柔らかくしてからくわえさせるようにしました!

 

4:馬油や羊油など、油を乳首に塗る

 →乳首が保護され、痛みが軽減します

 

この、「保護用の油」で有名なのは、

「メデラ」の「ピュアレーン」ですよね!

 

 

私、赤ちゃんが産まれてまさかおっぱいが飲めないことになるなんて思いもしなかったので、このピュアレーンを入院グッズの1つとして用意してたのですが…

まさかの直母が出来ない事態となったので、入院中は全く活躍の場がありませんでした、、、(無念、、)

 

しかし、その後直母が出来るようになり、さらに生後2ヶ月ちょっとで完母になり…

順調かと思っていた授乳ライフでしたが、ある日おっぱいに激痛が走りました!!!

 

 

なんと、母乳量が増えすぎて、「白斑(はくはん)」が出来てしまっていたのです!

赤ちゃんの浅飲みで乳首が切れると痛いとかよく聞いていたのですが、私、自分のおっぱいに白斑小僧が出来るまで、白斑の存在を知りませんでした。

 

これが、痛い、痛い、痛い、い・た・す・ぎ・るーーーーーーー!!!!!

 

f:id:happyday12777:20170419135504j:plain

もう授乳時の痛みは想像を絶しました。

例えて言うなら、思い切り裂けた傷口を開きながら、その傷口ピンポイントで刺激される感じです。。。。

 

はい。痛い、、、

 

慌てて桶谷式マッサージへ電話して予約を取ろうとするも、予約は3日後が最短とのこと。

いやいや3日あれば何回授乳が必要だと思ってるんだーーー!!!!

 

耐えられない。絶対に、我慢できない。。

 

ということで、本当ならやってはいけない処置を実施。

白斑が出来て母乳が詰まっちゃってるところを、消毒した針でチョチョンと刺して、無理矢理開通させましたww

  

見事にピューピュー!と、古い母乳が飛び出てきました。

f:id:happyday12777:20170419135625j:plain

色も黄色っぽくて、冷たい母乳が…。

 

でも開通させたらスッキリ★

本当は不衛生なのでダメなんですけどね。。

 

白斑が出来て乳首が痛くなった原因も授乳の仕方にあった

その後、もうすっかり良くなってはいたのですが一応桶谷式マッサージへ。

何で白斑が出来ちゃったのか聞いたところ、急激に母乳量が増えたことと、

授乳の体勢について指摘を受けました。

 

おっぱいが上手に飲めるようになっていたのに、ずーーーっと縦抱きで授乳してたんです。

 

すると、赤ちゃんがよく飲む乳腺と、あまり刺激がくわわらなくて飲まれていない乳腺が出てきてしまい、よく飲まれない乳腺が詰まったのです。

 

 

赤ちゃんが上手に飲めるようになってきたら、色々な体勢で授乳させてあげることも必要ですね。

 

もう二度と白斑は御免!そこでまたAMOMAのハーブティーにお世話に

あの痛みはもう二度と味わいたくない…というとで、母乳がなるべく詰まらないようにと、ハーブティーの力を借りました。

 

私が買ったのは、AMOMAの「ミルクスルーブレンド」 です。

 

結局、このハーブティーを飲み続け、「その後一度も白斑を繰り返すことなく」卒乳まで行きました!

 

うん…もう二度とあの痛みは御免だもの。。。

 

 

ママは、赤ちゃんを産むときも痛いし、産んでからも激痛おっぱいマッサージや授乳の痛みがあって、この「痛み」を旦那さんに分かってもらえないところが辛いですよね。

 

その分赤ちゃんとは深い絆で結ばれるんですけどね♡

痛みに弱い私だから、本当ミルクスルーブレンドには助けられました。。

 

➡➡AMOMAの「ミルクスルーブレンド」の詳細はコチラから