乳首が短くて完ミスタートでも直母も完母にも成功した授乳のコツ

母乳育児で悩んでいるママ向けに母乳相談室を使って完ミから完母に移行した私の実体験を綴っています。乳首が短くて直母が全く出来なかった私でも、その後直母が出来るようになり、母乳量もグンと増やし完母になれました!母乳育児で悩んでいるママぜひ私の経験を参考にしてください。

MENU

安田美沙子さん第1子出産をブログで公開!おめでとうございます♡

安田美沙子さんが第1子となる男の子を出産されました!

おめでとうございます★

 

いつもテレビでハキハキと明るい笑顔を見せてくれる安田美沙子さん^^

私も大好きなので、本当に嬉しいニュースでした!

 

ブログ内で、実際に出産してみて、本当にわからないことだらけで奮闘されていると書かれていますが、こういった芸能人のママさんが頑張っている姿を見ると、私たちも励みになりますね^^

f:id:happyday12777:20170510094238j:plain

参考URL:https://ameblo.jp/misanna/entry-12273168659.html

 

もう退院された安田美沙子さんですが…その授乳事情は? 

昨日更新されたブログでは、既に退院をされたこと、

 

そして、入院中はおっぱい指導や沐浴指導、ミルクの作り方などを丁寧に教わったと書かれていて、

 

「おかげで、おっぱいでそう。」

 

って書かれてます!笑

 

あれ?もう退院されたのに「おっぱいがでそう」ということは、まだ授乳がうまくいっていないのかな?

 

私自身も、入院中は授乳がうまくいかなかったし、

母乳が詰まってカチコチの岩と化したおっぱいが痛すぎて大変だったし、

 

結局激闘の末、赤ちゃんがおっぱい飲めないまま退院したのですが、この状況が、すごく自分を「ダメなママ」って思っちゃっていました。

 

でも、芸能人のママさんだって、ミルク作りに奮闘したり、わからないことだらけのまま頑張ってるんだな~ということが分かると勇気づけられますね!

 

出産のときにはAMOMAのオイルを活用!

そんな安田美沙子さん。出産レポートもブログに書かれていました!

 

助産婦さんから聞いた話によると陣痛は、子宮さんが赤ちゃんを最後に抱きしめてくれてるみたいです。今までありがとうと言う気持ちに切りかえることができました
 
 
あとは、AMOMAのオイルを垂らしたタオルを、ぬいぐるみの様に抱きしめたり、鼻の側に置いて、香りを吸って、息をゆっくり吐いたり。
 
普段履いてるあったかソックスを分娩台でも履いたり。
 
 
なんとか主人も立ち会えたので、手を握ったり、カメラマンしたり、存在に安心出来ました。

AMOMAのオイルを活用されていたのですね!

 

AMOMAの商品は、本当に妊婦のプレママさんや、出産後の疲れたママさんにとって一番ありがたい商品が沢山あります。

 

安田美沙子さんが活用されたのはこちらのオイルですね^^

 

AMOMAには、出産後のママさんにもおすすめなオイルがあります!

 

『産後ブルーのママのための産後ヒーリング用アロマ』です。

産後のイライラや落ち込みなどの感情の大きな変化を精油の力で改善させるというもの。

 

そしてもう1つおすすめなのは、 

『朝までぐっすり寝てくれるベビーオイル』

 

赤ちゃんの夜泣き専用アロマです。 

枕元につけたりお布団につけたりママのパジャマにつけたり。

そうすることで、寝つきが良くなったり、リラックスして長い時間寝てくれるそうです^^

 

AMOMAといえば、もちろんハーブティー関連商品も鉄板で、私もAMOMAのミルクアップブレンドというハーブティーをを飲んでました。

 

完ミで退院して、しかもそれどころかおっぱいすらくわえられなくて、本当にどうなることかと最初のうちは焦りましたが、ちゃんと完母にすることが出来ました!

 

とにかく完母を目指したかったので、必死に情報を調べたり、色んな商品や食事内容も見直したのですが、 私にとって一番効果があったのは、ミルニックでした。

とにかく産後直後は悩んで色んな商品を試しましたし、かなりネットでポチポチを連続していました^^;

 

今となっては、どうしてあそこまで焦っていたのだろう…という感じですが、ネットで情報を調べても、なかなか完ミから完母になったという口コミがなかったので、

 

それが不安の大きな種だった。。

 

けど、どんな状況であれ、新米ママさんは奮闘の連続だし、芸能人ママさんだってみんな、子育ては試行錯誤なんですよね!

 

これからも安田美沙子さんが素敵な子育てライフを送れるように、私も応援しています!

 

➡記事の一覧はこちら

 

 

 

★母乳量増やして完ミから完母にした私の記録★

赤ちゃんと外出していると、街中でおばあちゃんに話しかけられ、「母乳?」って聞かれる。

 

完ミのときは、恥ずかしくて正直に言えなかった…

 

おっぱいすら直接くわえられなかった私の赤ちゃんが、おっぱいを飲めるようになったのは、

 

まさかの出産から約1か月後。

 

それでも、完母になったんです!

 

その詳細は、こちらです↓↓↓

f:id:happyday12777:20170509233049j:plain

>>『完ミだった私が完母になった理由』はこちらから★