乳首が短くて完ミスタートでも直母も完母にも成功した授乳のコツ

母乳育児で悩んでいるママ向けに母乳相談室を使って完ミから完母に移行した私の実体験を綴っています。乳首が短くて直母が全く出来なかった私でも、その後直母が出来るようになり、母乳量もグンと増やし完母になれました!母乳育児で悩んでいるママぜひ私の経験を参考にしてください。

MENU

東京都の桶谷式のおっぱいマッサージを体験した効果を口コミ

母乳のことで悩んだときの助け舟は、病院の母乳外来か桶谷式でのおっぱいマッサージですよね。

 

私はどちらも受けた経験があるので、実際どうだったかの効果を口コミしたいと思います。

 

私が受けた病院の母乳外来は、赤十字病院なので超大手病院の母乳外来です。

 

そして、私が受けた桶谷式のおっぱいマッサージは、東京の北千住にある桶谷式マッサージです。下町ですね^^

 

両方行ってみての結論は、行くなら断然桶谷式でのおっぱいマッサージがおすすめ!ということです。

 

ちょっと違いをまとめてみたいと思います。

 

病院の母乳外来のおっぱいマッサージはどんな感じだったか?

f:id:happyday12777:20170620234607j:plain

私が病院の母乳外来に行ったのは、赤ちゃんが生後2週間頃に1度だけ。

 

助産師さんが、私のおっぱいの形状や状態を診ながらマッサージをしつつ絞ってくれて、母乳の出具合を確認してくれたり、固くなってしまった乳腺をマッサージでほぐしてくれました。

 

正直、このマッサージで何か特別に母乳の出が良くなったとか、おっぱいの状態が格段に良くなったということは無く、

 

1人で悩んでいた母乳育児についての悩みを聞いてくれる相手になって頂けたことが良かったです!(とにかく直母が出来ないことに悩んでたので…)

 

残念だったのは、常に1対1でマッサージをしてもらえたわけではなく、助産師さんが数名を順番に診てまわり、他の人を診ている間は、私は赤ちゃんに直母の練習を自分でしたり、自分でおっぱいを絞る時間にあてる感じになったことです。

 

だから、マッサージしてもらえたのもほんの数十分だったし、しかも助産師さんはおっぱいマッサージの専門の方ではないので(でもとっても上手でした!)、どうしても、あまり効果は感じられませんでした><

 

他の病院の母乳外来なら、もっとちゃんとしたマッサージを受けられるかもなので、参考程度に^^;

 

おかげで私はこの日以来、病院の母乳外来には行きませんでした。

 

桶谷式マッサージはどうだった?効果はあったか?

私は赤ちゃんが生後2ヶ月ちょっとのとき(既に完母になったあと)に、乳首に白斑が出来てあまりにも痛かったので、その時に1度桶谷式マッサージにお世話になったのと、

 

その後娘が1歳2ヶ月のときに断乳をすることになり、その時に3回桶谷式マッサージへ通いました。

 

私が行った桶谷式マッサージは東京の北千住にある桶谷式です。駅から15分くらい歩くので、赤ちゃんを連れての移動はなかなか大変でした。

 

でも、大変でも行く価値オオアリ!だったのが、桶谷式のおっぱいマッサージです。

 

ベッドに寝かされて、専用のタオルをお湯に浸けて温めながらの、それはそれは気持ちのこもった丁寧なマッサージ!

 

1対1で向き合って、これでもかというくらいしっかりとおっぱいをマッサージをしてくれました。

 

多少痛さはあっても、病院の母乳外来とは比じゃありませんでした。

 

よく、「桶谷式マッサージではあれこれ怒られて嫌」という口コミを見ますが、場所によって差はあると思いますが、それはママのことを想って先生が沢山アドバイスをくださっているからな気もします。

 

北千住の場合は、先生が2人いて(おばあちゃん先生と、若めの先生です)、若めの先生はとにかく優しくて、食べものに関してもそんなに細かい指導はされず、

 

おばあちゃん先生も、たまに厳しく質問されたりはしますが、大体ごもっともなことでしたし、何よりもマッサージのテクニックはさすがの一言でした。

 

ただ、私自身、結果として桶谷式に頼らずとも完母になれたので、完母にするために桶谷式マッサージが必須とは思いません。

 

どちらかというと、白斑や乳腺炎などのトラブル時や、断乳・卒乳後のおっぱいケアに向いているのではないでしょうか?

 

トラブルの原因となっている乳腺の詰まりや古い母乳をピューッと出してもらって、悪いものが残らないように、丁寧にマッサージをしてくれるので。

 

断乳時のおっぱいトラブルのときは、もう桶谷式でのマッサージは、神の手としか思えませんでした。

 

なので、逆に、桶谷式でマッサージをしてもらえば、絶対母乳の出が良くなるとか、すぐに完母になれるとか、そういうものでもない気がします^^;

(私と同じ日に来ていたママさんたちは、完母を目指しながら何回も通っているようでしたので)

 

でも、母乳やおっぱいの状態って、よくわからないまま1人で向き合うことが何よりも辛いことではありませんか?

 

私も本当に悩んで何回も何回も1人で泣いたし、誰に相談したら良いかもわからなくて苦しかったです。

 

なので、そういった心細いときは、ガンガン桶谷式に頼って、マイナスな気持ちを溜めこみ過ぎずに相談できる相手をつくるというのは、桶谷式マッサージの素晴らしい活用方法だとも思います^^ 

 

やっぱり少しでも子育て楽しんだ方がいいですもんね^^

 

➡記事の一覧はこちら

 

 

 

★母乳量増やして完ミから完母にした私の記録★

赤ちゃんと外出していると、街中でおばあちゃんに話しかけられ、「母乳?」って聞かれる。

 

完ミのときは、恥ずかしくて正直に言えなかった…

 

おっぱいすら直接くわえられなかった私の赤ちゃんが、おっぱいを飲めるようになったのは、

 

まさかの出産から約1か月後。

 

それでも、完母になったんです!

 

その詳細は、こちらです↓↓↓

f:id:happyday12777:20170509233049j:plain

>>『完ミだった私が完母になった理由』はこちらから★